市場ニュース

戻る
2016年07月27日09時45分

【材料】三菱ケミHDが急反発、「中印で合成繊維の原料事業から撤退」

三菱ケミHD 【日足】
多機能チャートへ
三菱ケミHD 【日中足】

 三菱ケミカルホールディングス <4188> が急反発。日経新聞が27日付で「三菱ケミカルホールディングス(HD)は中国とインドで合成繊維の原料事業から撤退する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「今年末までに現地で事業を売却する。中国メーカーの増産で供給過剰が続き、採算が合わないと判断した」という。不採算部門の撤退による収益力向上などに期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均