市場ニュース

戻る
2016年07月26日14時45分

【材料】パーク24が逆行高、為替変動に左右されない安定の内需好業績株

パーク24 <日足> 「株探」多機能チャートより
 パーク24<4666>が全般下落相場に抗して上昇。足もと急速に進む円高などの外部環境に左右されない内需の好業績株として相対的優位性を発揮している。

 時間貸し駐車場「タイムズ」がセブン-イレブンの店舗数に迫る勢いで拡大中にあり、2ケタ利益成長トレンドを支えている。また、タイムズのスペースを活用したカーシェアリングサービスも時流を捉え好調だ。消費増税の再延期が決まり収益環境も追い風、17年10月期を最終年度とする中期経営計画で掲げる経常利益240億円目標(前期実績185億8900万円)は一段と上振れするとの見方も浮上している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均