市場ニュース

戻る
2016年07月26日10時21分

【材料】竹内製作が売られる、急速な円高進行を嫌気

竹内製作所 <日足> 「株探」多機能チャートより
 竹内製作所<6432>が前日比4.8%安の1408円まで売られた。前場取引時間中に外国為替市場で円高が進行、1ドル=104円台後半の推移、対ユーロでも1ユーロ=115円近辺といずれも前日と比較して1円以上の円高水準となっており、輸出主力株には逆風が強い。

 そのなかでも同社は欧米を中心に海外売上高が全体の97%を占める小型建機メーカーであり、為替感応度が高い。17年3月期の通期想定為替レートは1ドル=107円、1ユーロ=123円であり、足もとは輸出採算悪化に対する懸念が重荷となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均