市場ニュース

戻る
2016年07月26日10時03分

【材料】サンウッド、第1四半期は55.2%減収、営業赤字幅拡大も株価は小動き

サンウッド <日足> 「株探」多機能チャートより
 サンウッド<8903>が前日終値495円近辺で小動き。ただ、一時は前日比6円安の489円まで売られる場面があった。25日引け後、17年3月期第1四半期の非連結決算を発表した。売上高は前年同期比55.2%減の5億6500万円、営業損益は2億5300万円の赤字(前年同期は1億1700万円の赤字)となった。

 竣工物件がなかったことで不動産開発販売事業の売り上げが減少したことに加え、「サンウッド東日本橋フラッツ」および「サンウッド代々木西参道」の販売活動を本格化したことで、広告宣伝費などの先行経費が発生し、販売費および一般管理費が3億7700万円(前年同期比30.4%増)と増加したことが響いた。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均