市場ニュース

戻る
2016年07月22日11時30分

【材料】WNIウェザー、国内大手証券は年率3.7%程度の営業利益成長は達成可能と予想

WNIウェザ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ウェザーニューズ<4825>が反落。ウリ気配で始まり、現在は今日の安値圏で推移している。

 国内大手証券では、19年5月期までの3カ年は投資フェーズに入るものの、気象インフラ、データ、人員体制などの独自の強みは変わらないと指摘。当面は海運向け気象情報サービスを取り巻く環境が厳しいとしながらも、投資フェーズをこなし、年率3.7%程度の営業利益成長は達成可能と解説。

 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価は3700円から3140円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均