市場ニュース

戻る
2016年07月22日11時13分

【材料】東宝が切り返す、「ポケモンGO」日本配信スタートを好感

東宝 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東宝<9602>がプラス転換。待ち望まれていた「ポケモンGO」の日本配信が開始されたことを受け、ポケモン映画を配給している同社にも買いの手が向かっている。最新作、ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」が公開されており、観客動員数に好影響が出るとの思惑から買われているようだ。

 同社株は7月19日の直近高値3225円を付けて以降、調整局面にあった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均