市場ニュース

戻る
2016年07月22日09時43分

【材料】リテールPAが続急騰、マルキョウと経営統合

リテールPA 【日足】
多機能チャートへ
リテールPA 【日中足】

 21日、山口地盤の食品スーパー、リテールパートナーズ <8167> [東証2]が来年3月をメドに同業のマルキョウ <9866> [福証]と経営統合することで基本合意したと発表したことが買い材料。

 同社がマルキョウを株式交換で完全子会社化する。両社の経営資源やノウハウを統合し競争力の強化を図る。経営統合により同社の売上高は2300億円、経常利益は75億円となる見込みとしている。なお、マルキョウは来年2月24日に上場廃止となる。

 発表を受けて、マルキョウとの経営統合による相乗効果に期待する買いが向かった。株価は年初来高値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均