市場ニュース

戻る
2016年07月21日11時11分

【為替】東京為替:日本株の堅調地合い受けてドル買い継続

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

政府による20兆円規模の経済対策に関する報道が好感され、日経平均株価が前日比200円超の堅調地合いとなり、ドル・円は一時107円49銭まで上昇。足元では107円16銭付近で推移している。株高の継続でドル買い・円売りの動きは後退していないもよう。日銀による追加緩和期待も円売りを支援しており、ドルは108円を目指す展開が予想される。


ここまで、ドル・円は106円85銭から107円49銭、ユーロ・ドルは1.1006ドルから1.1027ドル、ユーロ・円は117円71銭から118円40銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均