市場ニュース

戻る
2016年07月20日10時42分

【材料】東エレク、米系大手証券は株価は3D‐NANDを中心とした16年の投資増加を織り込んだ水準と指摘

東エレク <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京エレクトロン<8035>が連日で年初来高値を更新。

 ゴールドマン・サックス証券では、同社の今期業績や半導体製造装置市場に対する前向きな見解は不変としながらも、現状の株価は3D‐NANDを中心とした16年の投資増加を織り込んだ水準と指摘。

 レーティングを「買い」から「中立」に引き下げ、目標株価は8400円から9500円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均