市場ニュース

戻る
2016年07月19日10時19分

【材料】カプコン急騰、東海東京が新規「アウトパフォーム」で強気の目標株価設定

カプコン <日足> 「株探」多機能チャートより
 カプコン<9697>が急騰、マドを開けて25日移動平均線を一気に上抜き底離れを鮮明としている。ゲームソフト大手で「バイオハザード」「モンスターハンター」などの大ヒット商品で知られる。最近は業績も好調で、17年3月期は前期に続く2ケタ増収増益を見込んでいる。

 東海東京調査センターが15日付で同社のレーティングを「アウトパフォーム」で新規カバレッジ、目標株価については前日終値比で約1000円上回る3200円に設定したことで、これがポジティブ視された。同調査センターでは17年3月期通期業績を売上高918 億円(前年比19.2%増)、営業利益160 億円(同33.0%増)と予想といずれも会社計画を大幅に上回る予想を開示している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均