市場ニュース

戻る
2016年07月19日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):東宝、Aクリエイト、システム情報、土木管理など

東宝 <日足> 「株探」多機能チャートより
■東宝 <9602>  3,105円  +80 円 (+2.6%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は9%増益で着地」が好感された。
 東宝 <9602> が7月15日大引け後(15:00)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比8.8%増の128億円に伸び、3-8月期(上期)計画の173億円に対する進捗率は74.3%に達し、5年平均の51.8%も上回った。
  ⇒⇒東宝の詳しい業績推移表を見る

■アドバンスクリエイト <8798>  1,362円  +97 円 (+7.7%)  09:06現在
 15日に発表した「東証1部に指定替え」が買い材料。
 東証が22日付で市場1部に指定替えする。

■システム情報 <3677>  737円  +40 円 (+5.7%) 特別買い気配   09:06現在
 15日に発表した「株主優待制度を新設」が買い材料。
 株主優待制度を新設。毎年9月30日時点で100株以上1000株未満を保有する株主にクオカード500円分、1000株以上保有の株主に同1000円分を贈呈。また、抽選で20人に10万円旅行券を贈呈する。

■土木管理総合試験所 <6171>  655円  +30 円 (+4.8%) 特別買い気配   09:06現在
 15日に発表した「株主優待制度を新設」が買い材料。
 株主優待制度を新設。毎年12月31日時点で100株以上500株未満を保有する株主にクオカード1000円分、500株以上保有の株主に同2000円分を贈呈する。

■バリューコマース <2491>  385円  +20 円 (+5.5%)  09:06現在
 15日に業績修正を発表。「上期経常を36%上方修正」が好感された。
 バリューコマース <2491> が7月15日大引け後(18:00)に業績修正を発表。16年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益を従来予想の3.6億円→4.9億円(前年同期は8.7億円)に36.1%上方修正し、減益率が58.8%減→43.9%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒バリューコマースの詳しい業績推移表を見る

■タマホーム <1419>  457円  +13 円 (+2.9%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「今期経常は2.4倍増益、5円増配へ」が好感された。
 タマホーム <1419> が7月15日大引け後(15:30)に決算を発表。16年5月期の連結経常利益は前の期比49.6%減の10.1億円に落ち込んだが、17年5月期は前期比2.4倍の24億円に急拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒タマホームの詳しい業績推移表を見る

■ヘルスケアM <3455>  107,600円  +2,900 円 (+2.8%)  09:06現在
 15日に業績修正を発表。「今期経常を11%上方修正、分配金も240円増額」が好感された。
 ヘルスケア&メディカル投資法人 <3455> [東証R] が7月15日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。16年7月期の経常利益を従来予想の2.5億円→2.8億円(前期は3.2億円)に11.4%上方修正し、減益率が22.8%減→14.0%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒ヘルスケアMの詳しい業績推移表を見る

■アデランス <8170>  474円  -17 円 (-3.5%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地」が嫌気された。
 アデランス <8170> が7月15日大引け後(16:00)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常損益は8.8億円の赤字(前年同期は3.1億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒アデランスの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「6月の国内売上高は4.8%減」も売り材料。
 6月の国内売上高は前年同月比4.8%減とマイナスに転じた。

■テイツー <7610>  69円  +4 円 (+6.2%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は赤字縮小で着地」が好感された。
 テイツー <7610> [JQ] が7月15日大引け後(15:30)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常損益は4000万円の赤字(前年同期は7100万円の赤字)に赤字幅が縮小した。
  ⇒⇒テイツーの詳しい業績推移表を見る

■ダイヤモンドダイニング <3073>  1,075円  +58 円 (+5.7%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「上期最終を一転黒字に上方修正」が好感された。
 ダイヤモンドダイニング <3073> が7月15日大引け後(15:30)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結最終利益は前年同期比19倍の2億1400万円に急拡大した。
  ⇒⇒ダイヤモンドダイニングの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「ゼットンをTOBで持分化へ」も買い材料。
 ゼットン <3057> [名証C]と資本業務提携。ゼットンに対しTOB(株式公開買い付け)を実施し、持ち分法適用会社化を目指す。TOB価格は1株790円で発行済み株式数の42.0%を上限とする。

株探ニュース

日経平均