市場ニュース

戻る
2016年07月15日10時17分

【材料】マツダが5日続伸、新世代車両運動制御技術を発表

マツダ <日足> 「株探」多機能チャートより
 マツダ<7261>が5日続伸。同社は14日、新世代車両運動制御技術「スカイアクティブ ビークル ダイナミクス」を発表し、その第1弾として「G―ベクタリング コントロール」を開発したことを発表した。

 「スカイアクティブ ビークル ダイナミクス」は、同社の新世代技術「スカイアクティブテクノロジー」のひとつ。エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシーなどのスカイアクティブ技術の個々のユニットを統合的に制御することで、「人馬一体」の走行性能を高める新世代車両運動制御技術の総称。「スカイアクティブ ビークル ダイナミクス」は、ハンドル操作に応じてエンジンの駆動トルクを変化させることで、これまで別々に制御されていた車両の横方向と前後方向の加速度(G)を統合的にコントロールし、四輪への接地荷重を最適化してスムーズで効率的な車両挙動を実現する世界初の制御技術。日本市場で発売する大幅改良「マツダ アクセラ」から順次、「スカイアクティブ ビークル ダイナミクス」をすべての新世代商品に搭載する予定。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均