市場ニュース

戻る
2016年07月14日10時42分

【材料】サッポロHDが続伸、1~6月期20億円の営業黒字と報じられる

サッポロHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 サッポロホールディングス<2501>が続伸。きょう付の日本経済新聞で、「2016年1~6月期の連結業績は、営業損益が20億円前後の黒字(前年同期は12億円の赤字)に浮上したようだ」と報じており、2年ぶりの上期黒字転換観測を好材料視されている。

 記事によると、主力ビール「黒ラベル」と高級ビール「エビス」が牽引し、国内酒類事業が伸びたほか、不動産事業でもオフィスビルの稼働率が高まったのが寄与したという。なお、決算発表は8月3日を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均