市場ニュース

戻る
2016年07月13日14時50分

【材料】日立は4日続伸、英新首相決定でポンド反発も好感

日立 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日立製作所<6501>は4日続伸。為替が1ドル=104円台と円安に振れたことが好感された。また、同社株は英国に高速鉄道向けなどの車両の最新鋭工場を建設しており、Brexit(英国のEU離脱)の悪影響を被るとの懸念から、軟調展開が続いていた。ただ、英首相にメイ内相が就任することが決定。英国の新首相選びは難航する、との不安が後退し英ポンドが反発基調にあることも好感されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均