市場ニュース

戻る
2016年07月13日14時10分

【為替】東京為替:ポンドは140円回復視野も、利下げを意識

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

足元の世界的な株高を背景としたリスク選好的な円売りで、ポンド・円は節目の140円回復が視野に入っている。ただ、英中銀が今日と明日開催の金融政策委員会(MPC)で利下げに踏み切ると予想されており、ポンド売り要因となりやすい。ある外為ディーラーは「利下げは織り込み済みとはいえ、ポンドは短期的に大きく売り込まれる」との見方を示す。

ここまで、ドル・円は103円95銭から104円88銭、ユーロ・ドルは1.1054ドルから1.1070ドル、ユーロ・円は114円93銭から116円06銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均