市場ニュース

戻る
2016年07月13日13時44分

【材料】ピクセルCZ---後場急落、「民泊」無許可営業の疑いで書類送検と伝わる

ピクセル <日足> 「株探」多機能チャートより

<2743> ピクセルCZ 265 -34
後場に一時230円まで急落。警視庁下谷署が13日、一般住宅に観光客を有料で泊める「民泊」を無許可で運営したとして不動産会社ハイブリッド・ファシリティーズと親会社であるピクセルCZの2社、及び両社の役員ら男女6人を旅館業法違反の疑いで書類送検したと報じられている。書類送検容疑は5月1から21日、台東区内のマンションに外国人観光客4人を有料で宿泊させ、旅館業を無許可営業した疑いという。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均