市場ニュース

戻る
2016年07月13日12時10分

【材料】ヤマトHD、米系大手証券は足もとの株価は十分に成長期待を反映したと判断

ヤマトHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ヤマトホールディングス<9064>が続落。ウリ気配で始まり、今日の安値圏で前場の取引を終えている。

 ゴールドマン・サックス証券では、株価は過去12カ月で10%上昇し、TOPIXの同21%下落、運輸平均の同14%下落など、マーケット/セクターを大幅に上回ったことから、市場は来期の大幅増益達成を織り込み始めていると指摘。

 足もとの株価は十分に成長期待を反映したと判断して、レーティングを「買い」から「中立」に、目標株価は2600円から2700円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均