市場ニュース

戻る
2016年07月13日10時30分

【材料】スズキが5連騰、「インド新工場の稼働時期を前倒し」

スズキ 【日足】
多機能チャートへ
スズキ 【日中足】

 スズキ <7269> が5連騰。日経新聞が13日付で「スズキはインド・グジャラート州で建設中の工場の稼働時期を約半年前倒しし、2017年初めにする」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「15年に投入した小型車『バレーノ』や16年発売の多目的スポーツ車(SUV)『ビターラ・ブレッツァ』などの人気が高まり、既存工場の能力が限界を迎えたためだ」という。新車市場が拡大するインドでの新工場早期稼働による需要取り込みに期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均