市場ニュース

戻る
2016年07月13日07時12分

【為替】NY為替:ドル続伸、日本の景気対策などへの期待で一時104円99銭

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

12日のニューヨーク外為市場でドル・円は、103円84銭から104円99銭まで上昇し、104円68銭で引けた。日本の景気対策や金融刺激策への期待、世界経済の景気後退懸念が後退、英国の政局不安の後退でリスク選好の円売りに拍車がかかった。


ユーロ・ドルは、1.1106ドルから1.1060ドルへ下落し、1.1061ドルで引けた。米国債利回りの上昇に伴うドル買いが優勢となった。ユーロ・円は、115円22銭から116円43銭まで上昇した。


ポンド・ドルは、1.3130ドルから1.3295ドルまで上昇した。英国の政局不安の後退に伴い投機的なポンド売りポジションの解消に絡んだポンド買いが一段と広がった。


ドル・スイスは、0.9823フランから0.9894フランまで上昇した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均