市場ニュース

戻る
2016年07月13日06時47分

【市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月13日記)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

 日経平均株価は、7月末までの上値の目安を1万6500円程度と見ていましたが、最近の上昇の勢いの強さから、1万7000円前後まで一気に上げる展開を考えておく必要が出てきました。

 昨日、2円以上の値幅の円安を経過して、本日がいったん(円安方向の)上値を抑えられると考えられるので、本日の日経平均株価は寄り付きで一段高の後、寄り付きで開けたギャップを埋めない程度の陰線で引ける動きになると考えられます。


情報提供:パワートレンド=伊藤智洋のPower Trend

【伊藤智洋 プロフィール】
1996年に投資情報サービス設立。メールマガジン、株価、商品、為替の市況をネット上で配信中。最新刊「株の値動きは4回のうち3回当てられる」(KADOKAWA)など著書多数。

株探ニュース

日経平均