市場ニュース

戻る
2016年07月12日14時52分

【為替】東京為替:ドル103円付近でもみあい、当局者発言を注視

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価はやや上げ幅を縮小するなか、ドル・円は103円付近でもみあう展開となっている。今晩はFRB理事やセントルイス連銀総裁による講演が注目されそうだ。8日に発表された米雇用統計の強含みを受け、金融引き締めに前向きな発言が聞かれれば、利上げ観測が再燃する可能性はあろう。

ここまでのドル・円は、102円45銭から103円29銭、ユーロ・ドルは1.1052ドルから1.1082ドル、ユーロ・円は113円29銭から114円23銭で推移している。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均