市場ニュース

戻る
2016年07月11日08時55分

【特報】寄前【板状況】<材料株>動向 【買いトップ】デザインワン 【売りトップ】キリン堂HD (08:34)

デザインワン <日足> 「株探」多機能チャートより


寄り付き前の注文【板状況】に基づいた情報|7月11日 8時34分52秒現在
   (東証上場 3773 銘柄対象[ETF、REIT含む])

 前日大引け後から今朝までに、適時開示情報や決算発表、メディア報道など材料が出現した銘柄について、寄り付き前の板状況における注文動向を、好材料・悪材料別に前日終値に比べた値上がり率、値下がり率の順に記載しています。


■ 寄前買い気配 値上がり上位銘柄   ※単位 株数:1株、金額:万円
           気配値 前日比 ( 比率 )  売り株数 ( 金額 )  買い株数 ( 金額 )

デザインワン <6048>   2,489   +489 (+24.5%)   16,300 ( 4,058)   9,100 ( 2,264)
「9-5月期経常が78%増益で着地」

エムビーエス <1401>   3,015   +504 (+20.1%)   4,700 ( 1,417)   8,800 ( 2,653)
「前期経常を一転16%増益に上方修正」

ノダ <7879>        619   +100 (+19.3%)   77,800 ( 4,815)  228,800 ( 14,162)
「上期経常を83%上方修正」

Mラインズ <3901>    3,145   +227 ( +7.8%)    700 (  220)    700 (  220)
「6月の契約企業数は24社増」

セラク <6199>      5,220   +370 ( +7.6%)   17,100 ( 8,943)   16,800 ( 8,769)
「9-5月期経常は4億円で着地」

アドベンチャ <6030>   7,490   +490 ( +7.0%)   4,000 ( 3,000)   2,400 ( 1,797)
「世界展開の旅行検索サイトと提携」

マニー <7730>      1,746   +109 ( +6.7%)   2,300 (  401)   2,300 (  401)
「3-5月期経常は16%増益」

エコス <7520>      1,282   +65 ( +5.3%)   5,000 (  641)   5,500 (  705)
「3-5月期経常は21%増益で着地」

チヨダ <8185>      2,344   +112 ( +5.0%)   8,300 ( 1,946)   6,400 ( 1,500)
「2.64%を上限に自社株買いを実施」

バルニバービ <3418>   2,763   +125 ( +4.7%)   2,900 (  801)   2,800 (  773)
「キリンビールに株式譲渡、関係強化へ」

久光薬 <4530>      6,290   +270 ( +4.5%)   7,500 ( 4,725)   7,100 ( 4,465)
「3-5月期経常は2%減益」

ドーン <2303>      3,395   +145 ( +4.5%)   10,100 ( 3,434)   9,500 ( 3,225)
「今期経常は17%増益へ」

ANAP <3189>      548   +23 ( +4.4%)    300 (   16)    300 (   16)
「9-5月期最終が赤字縮小で着地」

PALTEK <7587>    599   +20 ( +3.5%)   3,700 (  222)   3,500 (  209)
「株主優待を新設」

エスクロAJ <6093>   1,991   +59 ( +3.1%)   6,200 ( 1,235)   5,500 ( 1,095)
「3-5月期経常は29%増益で着地」

オンワード <8016>     621   +17 ( +2.8%)   19,000 ( 1,181)   18,000 ( 1,117)
「3-5月期経常2%増益・上期計画を超過」

アルデプロ <8925>     113    +3 ( +2.7%)  116,200 ( 1,324)  121,800 ( 1,376)
「販売用不動産の売却」

スギHD <7649>     5,060   +130 ( +2.6%)   4,500 ( 2,281)   3,400 ( 1,720)
「6月既存店売上高は1.4%増」

山岡家 <3399>      1,349   +23 ( +1.7%)    800 (  107)    800 (  107)
「6月既存店売上高は3%増」

薬王堂 <3385>      5,180   +80 ( +1.6%)   1,700 (  880)   1,700 (  880)
「3-5月期経常は31%増益で着地」


■ 寄前売り気配 値下がり上位銘柄   ※単位 株数:1株、金額:万円
           気配値 前日比 ( 比率 )  売り株数 ( 金額 )  買い株数 ( 金額 )

キリン堂HD <3194>    747   -150 (-16.7%)   25,100 ( 1,874)   8,700 (  649)
「3-5月期経常は29%減益で着地」

ザイン <6769>       880   -162 (-15.5%)   50,800 ( 4,470)   48,000 ( 4,219)
「今期経常を一転赤字に下方修正」

ファステプ <2338>     252   -45 (-15.2%)   2,800 (   70)   3,300 (   82)
「3-5月期経常は赤字転落で着地」

SI <3826>        561   -73 (-11.5%)   6,400 (  359)   6,400 (  359)
「3-5月期経常は52%減益で着地」

明光ネット <4668>    1,165   -96 ( -7.6%)   12,000 ( 1,398)   12,000 ( 1,396)
「今期経常を26%下方修正」

インスペック <6656>   1,559   -109 ( -6.5%)   22,700 ( 3,538)   25,300 ( 3,941)
「東証が信用規制」

エヌピーシー <6255>    164   -10 ( -5.7%)   10,600 (  173)   19,100 (  311)
「9-5月期経常が赤字転落で着地」

メディア工房 <3815>    542   -30 ( -5.2%)   12,100 (  655)   12,200 (  660)
「今期最終を一転赤字に下方修正」

ネクスウェア <4814>    270   -11 ( -3.9%)  114,600 ( 3,094)  115,500 ( 3,106)
「東証が信用規制」

島忠 <8184>       2,122   -86 ( -3.9%)   2,200 (  466)   2,400 (  509)
「9-5月期経常が4%減益で着地」

ポケットC <8519>     476   -18 ( -3.6%)   4,700 (  223)   5,000 (  237)
「3-5月期経常は23%減益で着地」

ブロッコリー <2706>    401   -12 ( -2.9%)   71,000 ( 2,847)   75,000 ( 3,000)
「3-5月期経常は78%減益で着地」

プレナス <9945>     1,701   -49 ( -2.8%)   9,300 ( 1,581)   11,700 ( 1,989)
「3-5月期経常は43%減益で着地」

トレファク <3093>     941   -21 ( -2.2%)   2,100 (  197)   2,200 (  206)
「6月既存店売上高は1.1%減」

やまねメディ <2144>    213    -2 ( -0.9%)    300 (   6)    500 (   10)
「上場廃止の猶予期間入り銘柄に指定」

シグマ光機 <7713>     890    -7 ( -0.8%)   2,100 (  186)   2,100 (  186)
「今期経常は10%減益、4円増配へ」

サムティ <3244>      931    -7 ( -0.7%)   7,100 (  661)   7,400 (  688)
「上期経常が22%減益で着地」

フェリシモ <3396>    1,018    -5 ( -0.5%)    900 (   91)    900 (   91)
「3-5月期経常は赤字転落で着地」

ワキタ <8125>       642    -3 ( -0.5%)   10,500 (  674)   10,500 (  674)
「今期経常を18%下方修正」

Jグループ <3063>     791    -2 ( -0.3%)   1,700 (  134)   2,200 (  173)
「3-5月期経常は赤字拡大で着地」


※この記事は寄り付き前[8時34分52秒現在]の注文【板状況】に基づいて作成しています。この段階では見せ板(第三者の取引を誘うことを目的とした見せかけの注文)などが含まれている場合があります。また、8時55分以降からは機関投資家や証券ディーラーなどプロの投資家からの注文が本格的に入り、注文状況が大きく変わることがあります。

株探ニュース

日経平均