市場ニュース

戻る
2016年07月08日11時19分

【材料】日本電産、国内大手証券は車載事業の成長戦略は評価に値すると指摘

日電産 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本電産<6594>が小幅に続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、車載モーター、家電・商業・産業モーターを成長ドライバーとして強化していると指摘。特に、M&Aを活用し着実に事業領域を拡大する車載事業の成長戦略は評価に値するとして、足回り系モーター重視で、ADAS並びに自動運転に繋げると解説。

 レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は9500円から8500円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均