市場ニュース

戻る
2016年07月08日10時32分

【材料】UスーパーHDが5日続落、第1四半期3.2%営業増益も反応薄

USMH <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス<3222>が5日続落。同社は7日の取引終了後、17年2月期の第1四半期(3~5月)連結決算を発表。営業収益は1694億5600万円(前年同期比3.9%増)、営業利益は36億3900万円(同3.2%増)、純利益は25億1300万円(同52.1%増)と増収増益を達成したが株価は反応薄。

 マルエツでは週末の集客施策として「どっキン市」を新たに実施し、バラ販売の強化と週末の買い物を意識したお徳用商品の訴求を実施、カスミでは「おいしい・安全安心」や「新鮮・新しい」、「健康」、「簡単便利」、「地域」、「楽しさ・豊かさ」の6つのキーワードに基づく品揃え、商品開発に取り組んでいる。

 通期業績は営業収益6960億円(前期比4.9%増)、営業利益143億円(同2.0%増)、純利益58億円(同8.8%増)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均