市場ニュース

戻る
2016年07月07日14時38分

【為替】東京為替:ドルは101円付近でのもみ合い、ADP統計見極めムードに

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価のマイナス圏推移が続くなか、ドル・円は101円を挟んだ値動きが継続。市場では、21時15分発表の6月ADP全米雇用統計が注目されている。前回は前月比+17.3万人に対し、予想は同+16.0万人。6月3日に発表された米雇用統計では、5月非農業部門雇用者数が同+3.8万人と予想を大きく下回ったが、今週末発表の6月の同雇用者数が予想通りなら「年内1回の利上げは想定できる」(市場筋)との声が聞かれる。

ここまでのドル・円は100円75銭から101円41銭、ユーロ・ドルは1.1074ドルから1.1107ドル、ユーロ・円は111円59銭から112円52銭で推移。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均