市場ニュース

戻る
2016年07月06日16時06分

【為替】東京為替:ドル101円付近、根強い警戒感

日経平均 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 日経平均株価が下げ幅を縮小して引けたことでドル・円はやや値を戻したが、先行き不透明感から警戒感は根強く、101円付近での推移が続いている。また、米ダウ先物の時間外取引でのマイナス圏推移や米10年債利回りの低下も、ドル・円の戻りを鈍化させる要因となっているようだ。


 ここまでドル・円は100円58銭から101円77銭、ユーロ・ドルは1.1036ドルから1.1076ドル、ユーロ・円は伸び悩み、111円04銭から112円69銭で推移。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均