市場ニュース

戻る
2016年07月04日10時52分

【材料】日ゼオン、国内大手証券は円高や欧州景気の悪化で17年3月期以降の業績は伸び悩むと指摘

ゼオン <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本ゼオン<4205>が急落し年初来安値を更新。国内大手証券では、円高や欧州景気の悪化による特殊合成ゴムなどの販売減で、17年3月期以降の業績は伸び悩むと指摘。テレビ向けフィルムも中国でのIPSパネル生産拡大により中期的に伸び悩むリスクが台頭しているとみて、レーティングを「バイ」から「ニュートラル」に、目標株価を1080円から750円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均