市場ニュース

戻る
2016年06月30日11時36分

【材料】日本ゼオン、欧州大手証券は株価は調整したものの短期的カタリストは不在と解説

ゼオン <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本ゼオン<4205>が小幅反落。軟調な株価推移となっている。

 クレディ・スイス証券では、エコタイヤ向けS‐SBRの収益拡大は見込まれるものの、原料ブタジエンとナフサのスプレッドが低水準で推移しているため、17年3月期のエラストマー素材の増益は小幅にとどまると指摘。光学フィルムはスマホ市場の停滞の影響から減益を予想し、株価は調整したものの短期的にカタリストは不在と解説。

 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を800円から710円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均