市場ニュース

戻る
2016年06月29日14時55分

【材料】サイバー、欧州証券は業績発表前に保有すべき銘柄であるとの見解

サイバー <日足> 「株探」多機能チャートより
 サイバーエージェント<4751>が3日ぶりに反落。現在はやや下げ幅を縮小している。

 ドイツ証券がリリースしたリポートによると、同社はモバイルゲーム分野で市場シェアを拡大し続けていると紹介。先日投入したShadowverseがランキング2、3位を維持すれば同証券の16年9月期第4四半期営業利益予想は20%押し上げられる可能性があると指摘。AbemaTVのコンテンツ構成は徐々に改善しており期待が持てるほか、来たる業績発表前に保有すべき銘柄であるとの見解を示している。

 同証券はレーティング「バイ」を継続。目標株価は6100円から6400円へ引き上げている。
《MK》

株探ニュース



日経平均