市場ニュース

戻る
2016年06月29日13時10分

【為替】東京為替:ドルは102円半ばで推移、力強さ失っているとの声も

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価は後場も堅調推移が続いており前日比300円近く上昇しているが、ドル・円は102円半ばでの推移が続いている。ある市場筋は「米利上げ観測が大幅に後退しており、ドルは力強さを失っており、株高でも上昇は鈍い」と指摘する。目先株価が上げ幅を縮小した場合、101円半ば付近までの下落は想定しておきたい。

ここまでは、ドル・円は102円26銭から102円77銭、ユーロ・ドルは1.1049ドルから1.1082ドル、ユーロ・円は113円03銭から113円85銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均