市場ニュース

戻る
2016年06月28日11時13分

【材料】パーク24が続伸、海外の影響受けず昨年来の中期上昇波に陰りなし

パーク24 <日足> 「株探」多機能チャートより
 パーク24<4666>が続伸。昨年10月を起点に一貫した下値切り上げ波動を形成、10月第2週に上放れて以降、これまで8カ月にわたり一度も26週移動平均線との接触すらしていない強い足で注目を集めている。時間貸し駐車場「タイムズ」を展開するが、足もと売上高は好調に推移している。また、駐車場を使って展開するカーシェアリングサービスでもテーマ性を内包。16年10月期営業利益は13%増予想の212億円と2ケタ成長を確保する見通しで、為替や海外市場の動向に左右されない内需好業績株の代表格として物色人気が継続している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均