市場ニュース

戻る
2016年06月28日10時54分

【材料】トヨタ、国内大手証券は年間210円配当は維持可能との見解

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>が連日の年初来安値更新。現在はやや下げ幅を縮小している。

 国内大手証券では、Brexit投票の結果を受けた大幅な円高や欧州自動市場減速は逆風と指摘。それでも、16年3月期末の金融事業を除くネットキャッシュが7兆9000億円と多いことや17年3月期の営業利益率を7%見込むなどから、年間210円の配当は維持可能と解説。

 レーティング「バイ」を継続、目標株価は6700円から6300円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均