市場ニュース

戻る
2016年06月28日10時19分

【材料】スクリーンが続伸、ドイツ証券は目標株価1250円に引き上げ

スクリン <日足> 「株探」多機能チャートより
 SCREENホールディングス<7735>が続伸。ドイツ証券が27日付のリポートで、投資評価「バイ」を据え置き、目標株価1100円から1250円へ引き上げたことが好感されている。

 イギリスのEU離脱問題で、半導体メーカーの設備投資も昨年7~9月の中国元切り下げ時のように、短期的には手控えられる可能性があると予想。ただ、昨年とは異なり、足もとは微細化・次世代技術への投資が主体であり、テクノロジーの進化は止まらないとみている。同証券では、17年3月期営業利益予想は会社計画270億円を上回る287億円(市場予想265億円)、18年3月期を同306億円(同274億円)としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均