市場ニュース

戻る
2016年06月27日14時44分

【材料】三陽商---連日の年初来安値更新、16年12月期上期は従来予想より営業赤字拡大見込み

三陽商 <日足> 「株探」多機能チャートより

三陽商<8011>は大幅続落し連日の年初来安値更新。16年12月期の上期(1-6月)業績予想を下方修正している。営業損益見通しは従来の22億円の赤字から55億円の赤字(前年同期は77億円の黒字)へと引き下げた。春夏物商品の販売不振に加え、繰越商品在庫の評価減(約27億円)を行うことにより、売上・利益ともに従来予想を下回る見込み。なお、16年12月期の通期業績予想については現在算定中で、第2四半期決算発表時に改めて公表するという。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均