市場ニュース

戻る
2016年06月27日12時06分

【材料】ネットワン、国内大手証券は大きな回復は見込みにくいものの株価ダウンサイドリスクは限定的と指摘

ネットワン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ネットワンシステムズ<7518>が反発。今日の高値圏で前場の取引を終えている。

 みずほ証券では、主力の通信キャリア向けは17年3月期で下げ止まるものの、当面大きな回復は見込みにくいと指摘。通信キャリア向け以外で注目できる大きな変化や成長の兆しは乏しいとみて、評価しうる点も少ないと解説。高水準の配当利回りを支えに株価のダウンサイドリスクは限定的と位置づけ、レーティング「中立」と目標株価590円は継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均