市場ニュース

戻る
2016年06月24日12時03分

【材料】住友重、国内大手証券はプラスチック機械の反動減が想定以下にとどまっていると推測

住友重 <日足> 「株探」多機能チャートより
 住友重機械工業<6302>が反落。今日の安値圏で前場の取引を終えている。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、中国スマホ向け特需の発生したプラスチック機械の反動減は株価に既に織り込まれたと指摘。プラスチック機械は、非IT向けの伸長で反動減が同証券の想定以下にとどまっていると推測し、中型減速機での受注は堅調と解説。

 レーティングを「アンダーウエート」から「ニュートラル」に、目標株価を450円から500円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均