市場ニュース

戻る
2016年06月22日17時16分

【為替】外為サマリー:1ドル104円40銭前後で推移、欧州時間も上値の重い値動き

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 22日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後5時時点で1ドル=104円40銭前後と、前日午後5時時点に比べ10銭弱のドル安・円高で推移している。

 ドル円相場は、欧州時間に入っても上値の重い値動き。23日に行われる英国の欧州連合(EU)からの離脱を巡る国民投票の結果待ちといったムードが強く、相場の方向感がつかみにくくなっている。なお、英ポンドは対円で1ポンド=152円93銭前後とポンド安・円高で推移している。
 
 ユーロは対円で1ユーロ=117円66銭前後とユーロ安・円高。対ドルでは1ユーロ=1.1272ドル前後とユーロ安・ドル高で推移している。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均