市場ニュース

戻る
2016年06月22日12時02分

【材料】ネクシィーズグループ---「神の手」サービス開始3日間の進捗状況発表、今後本格的な広告PR活動も計画

ネクシィーズ <日足> 「株探」多機能チャートより

ネクシィーズグループ<4346>は21日、グループ会社のブランジスタゲームが展開する3Dクレーンゲーム「神の手」について、サービス開始から3日間の進捗状況を発表した。

AppStoreのアーケードゲームカテゴリーでトップセールスランキング5位、全ゲームでは53位。課金(ARPU: Average Revenue Per User)においても当初の想定を超えており、3日間で10,000点以上の景品獲得数で推移しているもよう。

今後もアイドル・アニメ・映画・舞台等のコンテンツに加えて、企業タイアップ広告型のコンテンツも稼働していくとしており、特別景品を20~30点ラインナップさせた段階から本格的な広告・PR活動を開始する考え。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均