市場ニュース

戻る
2016年06月22日11時56分

【材料】アイシン精機、国内調査機関は同社の成長のオポチュニティは大きいと評価

アイシン <日足> 「株探」多機能チャートより
 アイシン精機<7259>が小幅続落。やや下げ幅を縮小して前場の取引を終えている。

 TIWでは、さらなる円高加速への懸念は残るものの、中国におけるMTからATへシフトの加速やATがグローバルに多段化の流れにあることなどから、同社の成長のオポチュニティは大きいと指摘。17年3月期会社計画はIFRS移行や震災などの特殊要因、円高影響などを除けば実質増益を見込む内容と評価し、レーティング「2+」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均