市場ニュース

戻る
2016年06月22日09時46分

【材料】フォーカスがストップ高カイ、UBICらと医療事業へのAI活用で共同研究

フォーカス 【日足】
多機能チャートへ
フォーカス 【日中足】

 21日、ソフト開発のフォーカスシステムズ <4662> がUBIC <2158> [東証M]、洛和会ヘルスケアシステムと医療事業への人工知能の活用に向けた共同研究を開始すると発表したことが買い材料。

 今回の共同研究では、病院の経営判断支援や診療・診断支援、職員管理などに人工知能技術を用いた実証研究を行い、その実用性や効果の検証を行う。医療の質の向上や業務効率化、病院の経営判断支援などに取り組む。

 発表を受けて、医療機関へのAI活用で新たな需要の取り込みによる業績への寄与に期待する買いが殺到した。株価は80円ストップ高の509円買い気配。UBICも大幅高で推移している。

株探ニュース

日経平均