市場ニュース

戻る
2016年06月21日14時53分

【材料】日製鋼所---大幅反落、モルガンでは投資判断を格下げへ

日製鋼 <日足> 「株探」多機能チャートより

日製鋼所<5631>は大幅反落。モルガン・スタンレーMUFG証券では、投資判断を「オーバーウェイト」から「イコールウェイト」に格下げ、売り材料視される格好になっているようだ。目標株価は470円で変更なく、足元の株価上昇で潜在的な上値余地が縮小したとの判断。再評価には、アフターサービス売上増など、現行生産能力でも可能な産業機械事業の売上増・収益性改善シナリオの顕在化などが必要としているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均