市場ニュース

戻る
2016年06月17日12時53分

【材料】アトラエが反落、上場3日目で利益確定売り 来期以降の順調な利益拡大予想も

アトラエ <日足> 「株探」多機能チャートより
 アトラエ<6194>が反落。同社は成功報酬型求人メディア「Green」の運営などを手掛けており、15日に東証マザーズに新規上場。公開価格5400円に対し初値は2.4倍の1万2720円をつけ、上場初日は一時1万4500円まで上昇。16日も終値ベースで続伸した。上場3日目となる、この日は利益確定売りが膨らみ株価は反落している。「Green」は、インターネット上で求職者と求人企業のマッチングを行うプラットフォームで、ビッグデータ解析などのテクノロジーを駆使し、最適なマッチングの実現を強みとしている。

 いちよし経済研究所では、同社の17年9月期の営業利益を5億円(16年9月期の会社予想は3億4100万円)、18年9月期は同6億5000万円と順調な業績拡大を予想している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均