市場ニュース

戻る
2016年06月17日12時04分

【特集】コネクシオ Research Memo(11):2017年3月期は配当性向40%をめどに4期連続の増配となる52円を計画

コネクシオ <日足> 「株探」多機能チャートより

■株主還元

コネクシオ<9422>の株主還元策は、配当性向40%をめどとして、安定した配当を継続して行えるよう業績の向上に努めることを基本方針としている。

この方針に基づいて2016年3月期の配当金は、1株当たり前期比で5.0円の増配となる45.0円(中間22.5円、期末予想22.5円)を予定していたが、業績が上ぶれたため、期末配当を3.0円増配して48.0円とした。続く2017年3月期については、1株当たり4.0円の増配となる52.0円(中間26.0円、期末26.0円、配当性向40.8%)と、2014年3月期以来4期連続の増配を計画している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 森本 展正)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均