市場ニュース

戻る
2016年06月17日11時10分

【材料】トクヤマが急反発、三菱UFJ証が目標株価を引き上げ

トクヤマ 【日足】
多機能チャートへ
トクヤマ 【日中足】

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が16日付でトクヤマ <4043> の投資判断「ニュートラル(中立)」を継続し、目標株価を160円→290円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、原油安による化成品の採算改善やソーダ灰の拡販効果が想定以上と指摘。また、太陽電池向け多結晶シリコンのマレーシア新工場でのキャッシュコストが計画を上回るペースで減少しているとし、同証券の業績予想を上方修正した。

 目標株価の引き上げは、17年3月期以降は最終赤字に陥るリスクが減退したことを踏まえ、計算方法をPBRからPERに変更したことが要因としている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均