市場ニュース

戻る
2016年06月16日11時45分

【材料】◎16日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・日立国際電気が悪地合いのなか新高値、信用倍率売り長で週足陽線続く
・サンドラッグが上場来高値、5月度既存店売上高1.3%増
・T&DHDが反落し新安値、SMBC日興は目標株価引き下げ
・富士通コンが一時S高、車載用静電容量方式タッチパネルを開発
・森下仁丹がカイ気配、アンジェスと子宮頸部前がん病変治療ワクチンの権利許諾で基本合意
・三井不など不動産株が安い、金融決定会合は現状維持の見方強く日銀プレー手仕舞い
・ソフトバンクグループが続伸、アリババ株売却で最大2500億円の利益
・インスペックがS高、決算説明会資料では精密FPCの需要が拡大と
・ヘリオスが上昇、バイオ選別買いで優位性浮き彫り
・生化学が急伸、スイス医薬品企業とライセンス基本合意書を締結、自社株取得枠の設定も

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均