市場ニュース

戻る
2016年06月15日16時49分

【材料】VTホールディングス---イギリス子会社の事業計画を織り込み連結業績予想を上方修正

VTHD <日足> 「株探」多機能チャートより

VTホールディングス<7593>は13日、業績予想の修正を発表。

2017年3月期の第2四半期累計期間の業績について、売上高で前回予想比8.8%増の740億円、営業利益で同4.3%増の24億円、経常利益で同4.3%増の24億円、親会社株主に帰属する四半期純利益で同4.0%増の13億円と、前回5月に発表した予想を上回る見通しとなった。

また、通期業績においても、売上高で前回予想比12.1%増の1,670億円、営業利益で同3.1%増の67億円、経常利益で同3.1%増の67億円、親会社株主に帰属する当期純利益で同4.1%増の38億円と、前回予想を上方修正している。

いずれも前回予想発表時には、5月に子会社化したイギリスの自動車ディーラーWGH社の事業計画を精査中であったため、その影響額を業績予想値には含めていなかった。今回、WGH社の事業計画の精査が完了、みなし取得日も確定したため、2016年7月1日から9ヶ月間の損益を連結することとなり、連結業績予想を修正した。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均