市場ニュース

戻る
2016年06月15日10時32分

【経済】人民元:オフショア市場で4カ月ぶり安値更新、MSCIがA株組み入れを見送り


人民元の対米ドル為替レートがオフショア市場で再び4カ月ぶりの安値を更新した。きのう14日の終値は1米ドル=6.5966元となり、前日比で0.19%下落した。

最近の元安進行について、英国の欧州連合(EU)離脱懸念が高まっていることに伴うリスク回避の動きが強まり、中国からの外資流出が加速していると分析されている。一方、中国当局が外資流出の追跡を継続しているため、大幅な元安進行の可能性が低いとみられている。

なお、MSCIはきょう15日、新興国株指数への中国本土A株採用を見送ると発表した。採用見送りは3年連続となる。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均