市場ニュース

戻る
2016年06月14日23時51分

【為替】NY為替:ポンド続落、英のEU離脱運動強まる

ユーロ円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 NY外為市場では英国の欧州連合(EU)離脱警戒感からポンドやユーロ売りが継続した。ポンド・ドルは1.4186ドルから1.4097ドルへ下落。ポンド・円は150円43銭から149円42銭まで下落した。ユーロ・ポンドは0.7959ポンドから0.7911ポンドへ下落。


 ユーロ・ドルも1.1241ドルから1.1189ドルまで下落し3日来の安値を更新した。ユーロ・円は119円09銭から118円64銭へ下落。


 来週23日に国民投票を控えて、英国の世論は欧州連合(EU)離脱に傾斜しつつある。大衆紙サンがEU離脱運動を強化。また、TNSオンライン調査によるとEU離脱支持が47%、残留支持は40%と、離脱支持が上回った。


 ダウ平均株価は米国東部時間午前10時40分現在66ドル安、米10年債利回りも一時1.565%まで低下し、2012年以来の低水準となった。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均