市場ニュース

戻る
2016年06月14日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):ヨシックス、正栄食、萩原工業、アイオデータなど

ヨシックス <日足> 「株探」多機能チャートより
■ヨシックス <3221>  1,682円  -81 円 (-4.6%)  09:06現在
 13日に発表した「5月既存店売上高は6.3%減」が売り材料。
 5月既存店売上高は前年同月比6.3%減とマイナスに転じた。

■正栄食品工業 <8079>  1,378円  -52 円 (-3.6%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「2-4月期(2Q)経常は12%減益」が嫌気された。
 正栄食品工業 <8079> [東証2] が6月13日大引け後(15:00)に決算を発表。16年10月期第2四半期累計(15年11月-16年4月)の連結経常利益は前年同期比16.2%増の27.8億円に伸び、通期計画の38億円に対する進捗率は73.3%となり、5年平均の72.8%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒正栄食品工業の詳しい業績推移表を見る

■萩原工業 <7856>  2,585円  -70 円 (-2.6%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「2-4月期(2Q)経常は4%減益」が嫌気された。
 萩原工業 <7856> が6月13日大引け後(15:00)に決算を発表。16年10月期第2四半期累計(15年11月-16年4月)の連結経常利益は前年同期比7.9%増の12.9億円に伸び、通期計画の25億円に対する進捗率は51.6%となり、5年平均の52.5%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒萩原工業の詳しい業績推移表を見る

■アイ・オー・データ機器 <6916>  635円  +28 円 (+4.6%)  09:06現在
 13日に業績修正を発表。「今期経常を30%上方修正、配当も5円増額」が好感された。
 アイ・オー・データ機器 <6916> が6月13日大引け後(18:00)に業績・配当修正を発表。16年6月期の連結経常利益を従来予想の10億円→13億円(前期は15.5億円)に30.0%上方修正し、減益率が35.5%減→16.2%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒アイ・オー・データ機器の詳しい業績推移表を見る

■小僧寿し <9973>  99円  +3 円 (+3.1%)  09:06現在
 13日に発表した「高齢者・介護関連企業を子会社化」が買い材料。
 高齢者・介護関連事業を手掛ける「けあらぶ」が実施する第三者割当を引き受け、同社を連結子会社化する。高齢者・介護関連事業を推進するとともに、介護業界における「宅配事業」の実施を目指す。

■小林産業 <8077>  212円  -12 円 (-5.4%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「上期経常が38%減益で着地・2-4月期も46%減益」が嫌気された。
 小林産業 <8077> が6月13日大引け後(15:00)に決算を発表。16年10月期第2四半期累計(15年11月-16年4月)の連結経常利益は前年同期比37.8%減の2億0100万円に落ち込み、通期計画の4億2000万円に対する進捗率は47.9%にとどまり、5年平均の54.3%も下回った。
  ⇒⇒小林産業の詳しい業績推移表を見る

■ファンケル <4921>  1,488円  +22 円 (+1.5%)  09:06現在
 13日に発表した「記憶力に関わる香り発見、認知症予防」が買い材料。
 香り成分「テルピネオール」に記憶力に関わる脳の働きを高める効果があることを発見。認知症予防につなげる。

■日本電信電話 <9432>  4,592円  +63 円 (+1.4%)  09:06現在
 13日に発表した「3.24%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の3.24%にあたる6800万株(金額で約3080億円)を上限に、14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は13日終値の4529円)を実施する。

■鹿島 <1812>  699円  +7 円 (+1.0%)  09:06現在
 13日に発表した「ドローンによるレーザー測量を実用化」が買い材料。
 ドローンによるレーザー測量を国内で初めて実用化。大分川ダム建設工事で高精度な測量結果を確認した。

株探ニュース

日経平均