市場ニュース

戻る
2016年06月13日11時01分

【材料】綿半HDが反落、5月既存店売上高が7カ月連続で前年下回る

綿半HD <日足> 「株探」多機能チャートより
 綿半ホールディングス<3199>が反落。前週末10日の取引終了後に発表した5月度の月次動向で、既存店売上高が前年同月比7.3%減と7カ月連続で前年実績を下回ったことが嫌気されている。

 ベーカリーなどの総菜部門が好調だった一方で、月前半は気温が上がらず、アウトドア用品や飲料などが低迷したことが響いた。また、前年は豊科店オープンに伴い全店舗で協賛セールを実施した反動減や、土曜日が1日少ないことも売り上げ減につながった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均